こんなときどうする?確定申告の事例集トップ > 副業収入が得られた時

副業収入が得られた時

会社からの給料は上がらないし、ちょっとインターネットで稼いでみるか・・

インターネットの普及で、結構簡単に副業に手を出すことができるようになり、これまた簡単に収入を得ることができるようになってきています。

副業収入で税金が取られるのはなんかイヤだけど・・

このように得られた副業収入にも、原則として確定申告をして、所得税を納付する必要があります。

副業収入は原則として「雑所得」とされますので、他の所得と合算したうえで税率を掛けて所得税額を算定することになります。


ただし、サラリーマン等給与所得者の場合には、給与所得・退職所得以外の所得が20万円以下の場合には確定申告をする必要はなく、結果として、所得税を納付する必要もありません。

そのため、余計な税金を払いたくない人は、雑所得を20万円以下になるように、稼ぎを抑えるか、出費を増やして、うまく雑所得が20万円に収まるようにするのがおすすめです。

目次

家・マンションに関連した税金

家を買った時 
家を増改築した時 
家を売った時 

災い転じて福となす

泥棒に入られた時 

運がいい人と所得税の関係

宝くじにあたった時 
馬券があたった時 

副収入の税金

株があがった時 
 
アフィリエイト収入の売上計上 

医療費を払っても税金で取り返す

入院した時 
出産費用がかかった! 

所得税で得をする方法

育児休業を取得した時 
還付申告をし忘れた